今後の投資信託、債券(仕組債等)のお取引方法
  • 移管後も引き続き、新生銀行の店頭、インターネットバンキングを通じてお取引いただけます。
  • 移管に伴い、新生銀行のコンタクトセンターで の投資信託のお取引は終了する予定です(マネックス証券のコールセンターで、投資信託や債券などのお取引ができる予定です)。
  • 店頭では、これまでどおり、新生銀行の担当者が、お客さまに運用のご提案を行い、お取引の注文を承ります。
  • 移管後は、新生銀行でマネックス証券が扱う、豊富な商品、数多くの投資信託、仕組債、各種債券などをお取引いただけます。
  • また、マネックス証券の提供するインターネット取引サイトに、直接お客さまがログインして、投資信託、仕組債、各種債券などをお取引いただけます。