固定金利の住宅ローン
どんな人に向いている?

固定金利の住宅ローン

住宅ローンの金利タイプには、「固定金利」と「変動金利」があります。固定金利とはどのような金利タイプなのか、そして、どのような人に向いているのかを確認しておきましょう。

固定金利とはどんな金利?変動金利との違いは?

固定金利とは、数年、数十年、もしくは全期間など、一定の期間は住宅ローン金利が変わらない金利タイプです。固定金利と反対の金利タイプに変動金利があります。こちらは、半年に一度程度のペースで金利の見直しがあり、そのときの市場金利や金融機関の判断に応じて新しい金利が設定されるのが特徴です。

固定金利は、定められた期間内ならば、市場金利がどのように動こうとも金利は変わりません。この点が固定金利の最大の特徴となっています。また、金利が変わらない間は、毎月の返済額も一定です。

固定金利に向く人はこんな人!

定められた期間金利が一定の固定金利に向いているのは、主に以下のような人です。

・今後金利が上昇すると思う人
変動金利のように、半年に1回の金利見直しがありません。そのため、近い将来金利が上昇すると思うのならば、現在の金利水準で固定金利にしておくとよいでしょう。

・金利を確認するのが大変だと思う人
変動金利の金利見直しタイミングで、新しい住宅ローン金利を確認するのが大変だと感じるのならば、固定金利がおすすめです。固定金利を選択することで一定期間は、金利チェックをしなくても済むようになります。

・今後、教育費等で支出が続く予定があり、返済額を一定にしたい人
教育費など、あと数年~十数年、支出の予定が立てにくい人は、返済額が一定になる固定金利が向いています。固定金利にすることで毎月の返済金額が確定するため予算を立てやすくなるでしょう。

固定金利の種類を確認しておこう

固定金利の中には、2つの種類があります。それぞれを詳しく見ていきます。

・当初固定金利タイプ
金利見直しまでの年数が1~20年程度の固定金利です。一般的に期間満了後は、自動的に変動金利に変更される場合もあります。改めて固定金利を選びなおすことも可能ですが、その時点での金利となるため、契約時よりも金利が上昇している可能性もある点は注意が必要です。

・長期固定金利タイプ
住宅ローン契約時から完済時まで一定の金利で返済をします。金利が一切変わらないため、「見直しが面倒」「一定金額を返済し続けたい」という人に向いているでしょう。

なお、一般的に金利は、「変動金利→当初固定金利→長期固定金利」の順に高くなっていきます。金利だけで見ると変動金利がお得に見えますが、固定金利は返済金額が一定のため、返済計画や貯蓄計画が立てやすいという点がメリットです。

固定金利を選ぶ際の注意点

「固定金利期間内は返済額が一定」というメリットがある固定金利にも、注意点がありますので確認しておきましょう。当初固定金利タイプは、期間が終了したら自動的に変動金利に変更される場合もあります。ただ、希望すれば改めて当初固定金利を選択することも金融機関によっては可能です。その際は、手数料が必要になる可能性もあるため、事前に確認しておきましょう。

また、長期固定金利タイプを選択しておけば、完済時まで金利の見直しはありません。しかし、途中で市場金利が下がり、変動金利や当初固定金利の金利が下がる可能性もあります。よく考えてから契約するようにしましょう。

関連リンク:
住宅ローンの金利一覧
固定金利タイプ

田尻様
【執筆者】
田尻宏子(たじりひろこ)
・2級FP技能士
・証券外務員第一種

株式、債券、金利、為替、REIT等、マーケットの変動がその価格等に影響を及ぼす金融商品を購入する際は、必ず個別金融商品の商品説明書等をご覧・ご確認いただき、マーケットの動向以外に、各金融商品にかかる元本割れなどの固有のリスクや各種手数料についても十分ご確認いただいた上でご判断ください。

本稿は、執筆者が制作したもので、新生銀行が特定の金融商品の売買を勧誘・推奨するものではありません。

  • ・本資料は情報提供を目的としたものであり、新生銀行の投資方針や相場観等を示唆するものではありません。
  • ・金融商品取引を検討される場合には、別途当該金融商品の資料を良くお読みいただき、充分にご理解されたうえで、お客さまご自身の責任と判断でなさるようお願いいたします。
  • ・上記資料は執筆者が各種の信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、その正確性・完全性を新生銀行が保証するものではありません。
  • ・また本稿の内容は2020年2月3日時点の情報に基づきます。

当行では具体的な税額の計算、および、税務申告書類作成にかかる相談業務はおこなっておりません。個別の取り扱いについては、税理士等の専門家、または所轄の税務署にご確認ください。

  • 店舗一覧
  • 来店のご予約はこちら
  • 店舗一覧
  • 来店のご予約はこちら